「ソフトウェアプロセスと品質」の講義に関するコースです。
2013年度 ICTコース必修
【テーマ・目標】
ソフトウェア開発のプロセスとそこでの品質管理の方法について学ぶ。
ソフトウェア開発プロセスを理解する
ソフトウェア開発における品質管理の基礎を理解する
プロジェクト実施時に品質管理を企画できる

【講義内容】
ソフトウェアライフサイクルの中で、品質を作り込むための管理手法や品質保証を取り上げる。そのためにソフトウェアの「品質」を定義し、開発プロセスの中で、品質を確保するために役立つ、ツール、手法、指標などについて学ぶ。