講義内容

目的:情報の論理構造と物理構造の違いを認識し、その違いを支える仕掛けの原理を理解するとともに、大量の情報を蓄積・検索・管理するシステムの設計・利用法を習得する。

内容:授業は、データモデル、概念モデリング、関係代数、データベース設計理論、データベース管理システム、などにおけるデータベースの原理や思考方法など、その基礎に対する理解力を培う。


 キーワード

データベース、データモデル、関係データモデル、SQL、トランザクション処理